クリスマスに大掃除、正月にドラクエ。完全無欠のひきこもり★


by m_37564
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お幸せに~。

陣内さん、紀香さん
ご婚約おめでとうございます。

いやー今朝からずっとこの話題ですよ。
陣内さん、ずっとファンだったけど
男らしいすっぱりスマートな対応&エピソードに
惚れ直しました。

陣内さんは、紀香さんの知名度とかキャリアとかと比較されて
いかにも「格下」みたいな言い方されてるけど
面白いしカッコイイし、とても才能があって、将来性のある方だと思うんですが
やっぱり世間は「女優と芸人」という枠にはめて
「シンデレラ(ボーイ)ストーリー」にしたいんでしょうかね。

何にせよ、藤井隆&乙葉、木村祐一&辺見えみりに続き
超応援したいカップルの誕生です。
ダンナもヨメも、どっちも好きなカップル。

あ、でも先輩カップルの二組に関しては、若干ジェラシーです。
だって藤井隆もキム兄も大好きだったから!!!
(単なる「芸人好き」ではありません)

…でも良いんです。
ヨメさんもステキな、可愛い方たちだし
だからきっと幸せだろうし…

わたし、一般人ですから(←現実)。

はあ…、良いですねー。
幸せな人の顔を見てると、きゅーんって愛おしくなりますねー。
幸せオーラのお裾分け。

これからも、末永くお幸せに~。




余談:

おめでたい話題に水をさすようなのですが
ちょっと気になった記事があったので、本文外で。
記者会見の様子を伝える記事です。



子供については「天に任せます」と控えめな新妻に対し
「一姫二太郎で」と“5人家族"を希望。




「5人家族」?

あの…、「一姫二太郎」は
「女一人に男二人」という意味ではありませんよ。

「一人目の子供が女の子、二人目に男の子(を生むと育てやすい)」
という意味だったと思います。
知らない言葉を使うときには注意が必要ですね。。

最近、小うるさいオバサンみたいだな…私。
[PR]
by m_37564 | 2006-12-27 10:57 | 日記

風邪っぴき

つい先日、取引先の方から
打合せを延期したいとの申し出がありましたが
どうやら担当者、




ノロウィルスにかかったらしい…。




代理でご連絡頂いた、担当者の上司からお話を伺った際
失礼ながら思わず笑ってしまいました。

「ええ~(笑)。ホントですかー?!アハハハ…あ、ごめんなさい…」

笑い事じゃないんですけど
その方のキャラからツイ…、ごめんなさい。

しかし、ノロじゃないけど周囲では風邪が流行ってて
隣の部署で流行ってた風邪に、先週からウチの部署が感染し
とうとう私の斜向いと向い、隣で感染者が…



囲まれてる。

風邪に囲まれてる状態です。




ヤバいなー。
今年は珍しくまだ風邪を引いてないのに…
毎年季節の変わり目にシッカリ風邪をひいてきた私が
今年は健康そのものなのに…。

今風邪をひいたら寝込んで年越ししかねないじゃないですか。

お正月にインフルエンザだった友人の地獄を
私は知っています。
あれは可哀相でした…気の毒でした。

皆様もお大事に。
手洗い・うがい・マスク・保温・睡眠は大事ですよ~。

PS:最近、生姜のハチミツ漬けを紅茶に入れて飲んでます。
   身体が温まりますヨ。慣れれば美味しいです。
   スタバにも生姜メニューがありましたね。
   ジンジャーブレッドラテ、私は好きです。
[PR]
by m_37564 | 2006-12-22 13:52 | 日記

姉の威厳

帰宅したら、珍しく弟がリビングにいました。

今、卒論と戦ってる彼は、自室にこもって昼夜逆転の生活
週2回に減らしたアルバイトとゼミ以外は、殆ど外出をしていません。

朝、私が起きてくる頃に寝始めてるらしく
寝る前に、これから起きてくる私たち他の家族のために
リビングの暖房をセットしたり、お湯が沸かしておいたりしてることがあります。

ちょっとカワイイ奴です。

そんな弟、私の心を読む神通力は半端じゃありません。
両親より友人より、ひいては男より鋭いかも…。


こ「ただいまあ」
弟「おかえりー」
こ「久しぶりだね」
弟「そーかあ?ずっと家にいるよ?」
こ「気配だけは感じてた」
弟「幽霊かよ…」

こ「ねえねえ、ビッグニュース」
弟「まった!…分かった。」
こ「え?何が?」









弟「 ドラクエ 」



弟「ドラクエが(ニンテンドー)DSから出るって話でしょ?



こ「…。アンタ、キモイわ。」
弟「え、マジ?アタリ?」
こ「何で分かるのー。キモーイ!
  そして、超くやしい。ムカツク!!


弟「何でだよ。分かるよ。」
こ「イヤ、フツー分かんないから。」

こ「ってゆーかね…、
  弟のアンタに思考を読まれてることも十分ムカツクけど
  アンタの一言によって私は



  25にもなってのビックニュースがドラクエ

  という自身の”痛さ”を見せ付けられたのよ。
  そうやって辱められたことに怒ってんの!くやしー!!」

弟「はいはい。そんなに悔しいかよ…;」


たまに「お兄ちゃんいるでしょ?」っていわれるのは
こういう姉弟関係だからかもしれません…。
本人は「お姉ちゃん」を自覚して、色々世話を焼いてきたつもりなのに
弟は、私が「お兄ちゃんのいる妹」として見られることに







そりゃあ、オレがいるからだろう

と得意気です。
…姉の立場はどこへ?

でも、逆に考えれば







そういうふうに私が躾けた


とは言えませんか?
私の躾が良かったからこそだとは言えませんか?!

自分のポジションを守るのに必死な感じもまた幼いということに
気付いてまた落ち込むこまこでした…。



しかし、DSか…。
欲しい欲しいとは思ってたけど、こりゃマジで買うしかないかも!?
「おどる メイドインワリオ」とか「お料理ナビ」とか「常識力テスト」とか…やりたいし。
夏のボーナスで買おうかな。ドラクエはきっと秋以降だろうし。

うーん…。

(↑結局コドモ)
[PR]
by m_37564 | 2006-12-15 13:18 | 日記

落ち葉とホットワイン

「晩秋を味わいに行こう」

と、会社のオジサマに誘われ
神宮外苑の銀杏並木を歩き
そのまま「KIHACHI」でご馳走になりました。

鮮やかな黄色のトンネルを期待していたのに
暖かい秋だったせいか、十分に色づかないまま葉が落ちて始めてて
秋が大好きな私としては、短い秋が残念でなりません。

「カサカサっていう落ち葉の音が聞きたかったんだ」
と言ったオジサマもまた
キレイに掃かれた並木道を少し残念そうに歩いてました。

お店は相変わらずの人気ぶりで予約客でいっぱい
テラス席しか空いてないとのこと。

寒いけど、折角「晩秋を味わいに」来たのだから
外の方が風情があっていいじゃないですか
冬には出来ない、秋だからこその贅沢ですよ
と、寒がるオジサマを、同僚と二人で説得し、ひざ掛けをもらってテラス席へ。
ガスストーブがテーブルの間に焚かれていたので
実際には全然寒くなかったです。

ホットワインなんか舐めながら、ハラハラ落ちる葉を眺めてました。

オジサマと同僚は、元気がないんじゃないかと私を気遣い
「仕事のグチでも聞いてやるか」というつもりだったらしいのですが
当の私はグチる元気もなく、愚痴るほど頭も整理されておらず
ただただ、美味しいお料理とお二人の気持ちに感謝しながら
会話のはじっこにいました。

心配されてしまう自分が、ちょっと情けない。
もっと強くなんなきゃ、ちゃんとしなきゃって思いました。

そんな晩秋の夜更け。
[PR]
by m_37564 | 2006-12-06 11:48 | OL生活